無料電話相談 お問い合わせはこちら
 
TOP > 調査メニュー

調査メニュー

  • こんな話を聞いたことがある人も多いと思います。
    浮気調査なら自分でもできそうと思っている人もいますが、素人の調査とプロの探偵の調査ではかなり違いがでるもの。
    パートナーの浮気を疑っている、もしくはほぼ黒で確定している状況であれば探偵に浮気調査を依頼するべきなのです。
    今回はパートナーの浮気に悩む人へ向けて、なぜ多くの人が浮気調査を探偵に依頼しているのか。
    その理由についてわかりやすくお話していきたいと思います。
    浮気調査に絶対に探偵を活用するべき理由は、主に5つあります。

  • 勝てる証拠、弁護士も評価する決定的な写真

まず何より重要な理由は「確実な証拠を見つける」という点です。
いくら白黒はっきりさせたい気持ちがあっても、浮気調査の技術がなければ失敗に終わってしまいます。
その結果が浮気を疑われていることがバレてしまい、相手は徹底的に証拠隠滅をしたり、その後の関係修復が難しいところまでいってしまうもの。

相手に浮気を疑っていること、調査をしていることがバレることなく、こちらだけが浮気の確たる証拠を掴んでいる。
今後関係をやり直すにしても終わらせるにしても、確実な証拠を見つけおさえておくというのは非常に重要なポイントなのです。

  • 次に離婚や慰謝料の請求のためにも、プロの探偵がおさえた浮気の証拠が役に立ちます。

    ・浮気を白黒はっきりさせて離婚をする
    ・自分を裏切った相手に慰謝料を請求する


    いずれの場合も確たる証拠がなければ中々難しいもの。
    特に慰謝料を請求する場合は、浮気調査のプロである探偵がおさえた証拠が重要になります。
    高額な慰謝料を請求する場合、探偵への依頼を全てまかない、それでいて手元にそれなりの金額が残るケースさえ珍しくありません。
    それほどまでにプロが段取りを踏んでおさえた証拠は役に立つものなのです。

  • 浮気調査に強い弁護士も認める探偵社です

先の離婚や慰謝料にも通じる話ですが、裁判を有利に進めるためにも探偵が集めた証拠が役立ちます。
というより素人が集めた証拠は裁判で使えるレベルの証拠になることは少なく、結局自分で行う浮気調査が無駄に終わるケースがほとんどなのです。
それに対して浮気調査のプロである探偵の調査、そして裁判でも提出できる証拠&報告書は離婚や慰謝料請求をする上で必須と言える存在。

もし証拠不十分なばかりに、相手が浮気をしているのに自分が悪いように扱われ、あげく裁判で不利になるなんてあってはならないことです。

報告書や証拠の有無で慰謝料の金額に雲泥の差が出るケースは珍しくありません。
あなたの裏切った相手が「何も悪くない」なんてことがないように、プロに証拠をおさえておいてもらうのが最善の選択肢なのです。

  • また離婚ではなく「関係をやり直したい」と考えている人も、探偵を使った浮気調査をすることをオススメします。
    自分で浮気を疑い調べてみても中々証拠が見つからず、疑念だけが膨れ上がっていくもの。

    「本当は浮気をしていないのでは?」と思っても、「自分の調べ方が悪いのかも、相手の隠し方が上手いのかも」と別れる・やり直すのどちらにも動くことができない人は少なくありません。

  • 証拠写真イメージ

・相手が黒なら探偵の調査で浮気が発覚、確定する
・プロの探偵の調査でも浮気が見つからければ浮気をしていない


浮気の確たる証拠が見つかったなら、証拠をおさえた上で離婚や慰謝料請求などに動くことができる。
もしやり直したい気持ちがあり、探偵が調査をしても浮気をしてないとわかれば、単純に不仲な関係を修復、やり直す第一歩を踏み出すことができます。

プロの調査で相手の浮気を白黒はっきりさせることは、どちらに進むにしても重要な意味を持つのです。


最後に今では探偵への浮気調査の料金体系が安定しているという点が挙げられます。
いわゆる「浮気調査が一般化してきている」理由でもあります。
一昔前はお金持ちの奥様が旦那の浮気調査を依頼するイメージがあったと思いますが、今では誰でも気軽に浮気調査を依頼するような時代です。

お金持ちしか探偵を雇えない、依頼できないというのは昔の話
今では料金が明瞭化されているので、依頼がしやすく、それでいて探偵の調査レベルも年々上っているので、安定した成果を期待することができます。

そして先に挙げたように離婚や慰謝料請求、裁判に繋がる場合は依頼料を考えたとしてもプラスになるケースが多く、だからこそ多くの人が探偵を積極的に活用するようになってきているのです。
今は誰でも探偵を当たり前に活用することができる時代です。
あなたが未来への第一歩を踏み出すためにも、一度相談してみることをオススメします。


  • 今回はパートナーの浮気を疑ったら探偵を絶対に活用するべき理由についてお話してきました。

    ①確実な証拠を見つける
    離婚慰謝料請求につなげる
    ③証拠や報告書で裁判を有利に進める
    ④やり直したい場合も白黒ハッキリと調査する
    依頼しやすい料金体系で安心して依頼できる

  • 調査することによって、方向性を明確に

このような理由があるからこそ、今では相手の浮気を疑った場合はプロの探偵に調査を依頼するべきなのです。
今では誰でも気軽に探偵に浮気調査を依頼できる時代。
特に離婚や慰謝料請求まで考えている人は、早めに探偵に依頼をして浮気の証拠をおさえてしまうことをオススメします。
既に気持ちが離れている状態なのに、タイミングが悪く相手が浮気相手と別れてしまい浮気の証拠をおさえることができなくなっては、それはそれで煮え切らないものがありますよね。

また先にも少し触れましたが、相手の浮気の証拠をおさえているか、プロの報告書があるかどうかで慰謝料の金額に雲泥の差が出るケースは珍しくありません。
だからこそあなたの気持ちを裏切ったパートナーにしっかり償ってもらうためにも。
そしてあなたが「離婚や慰謝料、親権や養育費」などで不利になることがないように。
今後の未来を明るいものにするためにも、浮気調査のプロである探偵に依頼をすることを強くオススメします。

さらに、、

浮気をやめさせたい、離婚を有利に進めたい 等

・他社よりも低価格で調査に着手できる。
・依頼者様目線の親身な対応
・最新機材特殊機材の導入と、経験豊富なレベルの高い調査員が在籍している調査力
機動力を重視しあらゆる状況により迅速に対応できる。
・調査終了後もどのような行動を取ればよいのか、
法的手段、協議による解決の両面からのアドバイスなどのアフターフォロー
・弁護士、行政書士などの士業、夫婦問題カウンセラーの無料紹介

当社が選ばれる理由は、業界屈指の低料金に加え、高いレベルの調査力。
その調査力や証拠写真は他社を圧倒しており、弁護士や同業他社様にも「こんな写真見た事ない」とよく驚かれます。下記の写真も実際の浮気調査の証拠写真です。

  • 夜間の証拠写真撮影イメージ
  • 夜間の撮影能力に自信があります
  • スマホの画面を下向きにおくようになった
  • スマホやLINEにロックを掛けるようになった
  • 携帯の音を消している
  • 発着信履歴やメールの送受信履歴が消されている
  • 携帯を寝る時やトイレ、お風呂に行く時も常に肌身離さず持っている
  • 携帯を見ようとすると嫌がって怒る
  • 車輌の走行メーターが増え、燃料を頻繁に入れるようになった
  • カーナビに知らない地点の登録やルート検索、走行ルートが残っている
  • カーナビの走行ルートの軌跡が消去されている
  • 車内をいつもきれいに掃除するようになった
  • シート位置が変わっている
  • WEBメールやフリーメールを使うようになった
  • インターネットのアクセス履歴や最近使ったファイルが消されている
  • 香水を使うようになった
  • 下着の趣味が変わったり、見たことの無い下着が出てきた
  • 服装や化粧が派手になってきた
  • おしゃれに気を使うようになった
  • 音楽や映画の趣味が変わった
  • 出張が増え休日出かける事が多くなった
  • 残業などが増え帰宅時間が遅くなった
  • 急に優しくなったりする事がある
  • 逆によそよそしくなる時がある
  • 電話が鳴っても出ない
  • 外出中、電話をしても出ない、折り返し電話が多くなった
  • 定期的に電話やメール連絡が来るようになった
  • 性行為の回数が減った

これらのチェック項目に心当たりのある方は、要注意です。少しでも怪しいと感じたり、お悩みの方は、ぜひ当探偵社へご相談下さい。

  • その人はどんな人なのか、普段の行動、わかりきれない時は無いでしょうか。
    事実を把握して、安心する事。どちらにしても、次に前進する事が大切です。

    パートナー、婚約者、従業員、友人、家族、親族…異性関係、交友関係、仕事関係…
    人間関係全般、信頼問題、信用問題、金銭問題、男女問題…全て、素行調査をし安心を得る事も時には必要です。
    不安や疑問を抱えておられるのならば、早い段階で調査する事をお勧めします。
    その間の時間は取り戻せませんので…

  • 行動・素行調査イメージ

【どんな人なのか】
所在、在籍
家族に関する事
勤務先、仕事内容
行動確認
生活状況
立ち寄る場所
身元調査
評判
信用、信頼する為
時には、詐欺や不正などの犯罪の防止の為

必要な時間、深夜や早朝、年末年始、祝日など365日24時間対応しております。
張り込み、尾行をし、調べたい人物の行動・背景・交友関係などを徹底調査します。 特にWEB等で知り合った相手はの事は全くわからない場合が多く虚偽も含まれている可能性もあります。早め早めにご相談下さい。 その他、「こんな事も調べられるの?」と思ったら、365日24時間いつでもお気軽にお問い合わせください。
※当社は差別に関わる調査は一切お断りします。

【例えば…】
・夫や妻の仕事やパート後の様子が知りたい
・相手の昼間や会ってない時の行動が気になる
・彼氏、彼女の生活が気になる
・愛人の身元を特定したい
・一人暮らしをしている子供の生活状況や交友関係が気になる
・離れて暮らす親や身内の生活状況や安否が気になる
・結婚相手の実家が不明
・身内の仕事先が知りたい
・単身赴任の夫はどう生活をしているのだろうか
・パチンコや競馬など、ギャンブルはやめれたのか
・借金はもうしていないか
・出会い系から交際を始めたが何かおかしい
・最近知り合ったが相手の事がわからない
・パートナーの勤務先や住所が知りたい
・任せている店長や外回り社員の勤務状況を調べたい
・相手の収入源がわからない
・パートナーの話しに矛盾やおかしい点がある

  • 所在調査 行方不明、家出、駆け落ち、人間関係、お金のトラブル、男女トラブル、大切な方の安否、従業員の逃亡、借金をかかえたまま消えた、信用してた人に裏切られた…

    急にいなくなり連絡もとれない。見つけださない事には、話しもできない。
    協議をしたり、安心したり、今後の対応を考えたり…安心したり怒る事、言い訳を聞く事すらできません。
    こんな理不尽な事はありません。

  • 人探し・所在調査イメージ

そんな悩みで、警察に捜索届けを出しても、事件性が無い限りすぐに捜索してくれません。
かりに見つかったとしても、最大限、本人の意思が尊重され居場所や連絡先を教えてくれない場合が多くあります。
人権の問題、ストーカーな、DVの問題での対応としてはそうせざるを得ないのかもしれません。

そこで、弊社は、独自の情報網と調査力を使い徹底調査致します。
人探しは依頼者様の情報量が調査に大きく影響します。 些細な情報でも構いませんので、できるだけ詳しく多くお話しをお聞かせくださいますようお願いします。
また、所在調査に関しましては成功報酬制を導入しております。 さらに、所在不明になった理由や背景、所在が判明した後の現在の様子なども知りたいという方は、合わせて調査する事が可能です。

弊社では初恋のお相手や昔の恩師・旧友、生き別れた家族などに会いたいという方のための尋ね人調査や、大切な家族の一員である犬猫などペット探しの調査もお受け致しております。

  • 相手が見えない不安、不快感はとても苦しいものです。
    いつ、誰が、何故…それはいつしか恐怖になります。

    あれのせいかな、これが悪いのかな、もっとエスカレートしないかな。 嫌がらせやいたずらなどは、隠れて実行されます。
    その為に証拠を掴む事、現行犯である事などがとても大切な要素になってきます。
    裁判や刑法的ならずとも、加害者の身元がわかれば、その理由、原因、対応策などが見えてきます。

  • 嫌がらせイメージ

物理的、金銭的、時間的、そして精神的な被害を無くし大きな事件になる前に、証拠を掴み、対策を練りたいところです。
弊社は、何よりも依頼者とその周りの方の身の安全を第一に考えつつ調査してまいります。

警察
先生
公的機関
士業
上司
身内
ご自身
はすぐには、なかなか動けないですし難しいと思います。
まずは、調査、証拠収集のプロの弊社にお任せ下さい。証拠があれば動ける事が格段に増えます。

『落書き』『車上荒らし』『騒音系』『自宅に嫌がらせ』
『郵便物、鍵穴、出前』『家族に嫌がらせ』『勤務先に嫌がらせ』
『ゴミや糞尿散布などの嫌がらせ』『ご近所の噂、誹謗中傷のビラ』
『無言電話』『いじめ』『パワハラ、セクハラ、モラハラ』
『ストーカー、付きまとい』『盗難』『痴漢』
『下着泥棒』『万引き』『住居侵入』『薬物』
…などなど、いたずらから犯罪まで調査、証拠収集いたします。

ご相談は、じっくりヒアリングさせて頂き、依頼者様の意向を最大限くみとり方向性をきめ調査に入らせて頂きます。証拠収集加害者の特定をします。
その上で証拠を携え、関係各所と連携をとりながら、問題解決にむけていきます。

  • 今は、小型化、高性能の盗聴機盗撮機が、容易に比較的安価でamazonなどのネットショップなどで、すぐに手に入ります。
    もし、これらで取られたものが、SNSやWEB上に出れば半永久的に回収は不能です。
    リベンジポルノなどの男女問題のみならず、企業秘密、遺産関係、離婚関係などなど使おうと思えば使える時代になりました。

  • 盗聴・盗撮発見イメージ

もし、少しでも不安に思う事、不信に思う事があれば、すぐに調査した方が良いと思います。こちらも、やはり早期の方が被害が少なくすみます。
さらに何も無ければ安心が得れます。
もっと、早く動いていれば…とならない様にしたほうが賢明です。

現行法では、電波法、電気通信事業法秘密保護違反、迷惑防止条例違反、住居侵入罪、軽犯罪法違反、現行犯での逮捕ぐらいしか取り締まれません。
よって、まず調査をし、盗聴・盗撮されておれば、機械を排除し加害者の特定をするのが先決です。
調査終了後、さらに盗聴・盗撮の可能性や対策等のアドバイスも差し上げ、仕掛けた人物の特定と対処、メンタル面のケアまでしっかりとサポート致し問題解決のお手伝いをさせて頂きます。